ダメリのブログ

日々の失敗・キャリア・プログラミング・株・毎日の失敗等。誰かの役に立てれば幸いです。

【懺悔】今週犯した仕事での失敗

こんばんは。

 

ようやく今週もなんとか乗り切ることができました。全国の社会人の方、本当にお疲れ様でした。

 

さてタイトル。自分の出来なさや、恥をさらけ出すことで誰かの役に立てればと思ったので書きます。

 

大きく分けて2つの失敗がありました。

 

 

①スケジュールミス

②時間通り仕事が終わらず、帰社時間が遅くなる。

 

 

①スケジュールミス

社会人になってもうすぐ社会人5年目。なのに社会人1年目が起こすレベルのミスをしました。それも同じ日に2回。万死に値しますね。時代が時代なら死刑になってもおかしくないですね。

 

【ミスの内容】

取引先と約束したミーティングの日程と、自分のスケジュール帳に登録したミーティングの日程がずれていた。

 

【原因】

確認不足(死んだほうが良いと思います。)

 

【感想】

・・・ぶっちゃけ確認するって面倒くさいんですよね。(ゲス顔)

だけど確認しないと、その後がさらに面倒くさくなるということを再認識。

年明け一発目の失敗だったので、「初心に帰りなさい」というありがたい啓示かもしれませんね。本当にすみませんでした。

 

 

②仕事が終わらず退社時間が延びてしまった。

僕は残業とか長時間労働は嫌いです。ていうか仕事がそもそも好きじゃない。願わくば、働かずに、自然豊かなところで好きなことに没頭していたい。・・・稼ぐ手段と移住を真剣に考えよ。

 

【予定退社時間との乖離】

3時間

 

【原因】

先輩に色々確認しなければならないことがあったのですが、先輩のスケジュールがパツパツで確認が遅くなってしまった。

 

ここで重要なのは「なぜ事前に先輩のスケジュールを確認して、もっと早い段階で確認しなかったのか?」ということ。2つの理由があります。

 

①後で聞こうと思った。

→バカですね。何年社会人やってんだよ俺はよぉぉぉぉぉぉぉくぁwせdrftgyふじこlp!!

しかしこれを分解してみると自分の意外な感情が出てきました。

 

早い段階で確認するタイミングは確かにありました。だけど、「先輩、今忙しそうだな」とか「機嫌悪そうだな」とか思ってしまい・・・。要は「先輩に迷惑かけたくない」っていう感情ですね。

 

なんとも可愛らしい。

 

とか言っている場合ではない。これもバカの極みです。ゲスの極みアラサー。

 

そもそも「先輩に確認する」という作業が遅れることで、最悪プロジェクト全体が遅れる可能性もあったわけで。普通に考えてそっちの方が先輩に迷惑かけますよね。「迷惑かけたくない」というネガティブな感情に振り回されて仕事の優先順位がつけられてなかったということです。はい、死刑。

 

②確認事項が退社予定時刻1時間前に突発的に出現

→漢字が多い。これは仕方ないけど、なんか腹がたつ。

 

【学び】

・一つの手抜きが、より大きい面倒くささを連れてくることになる

・ネガティブな感情で仕事をするのではなく、合理性で動け。

 

参考になれば。

 

では。