ダメリのブログ

日々の失敗・キャリア・プログラミング・株・毎日の失敗等。誰かの役に立てれば幸いです。

【浴びる情報に偏りがある人は新聞良いかも】日経新聞の電子版を購読して感じたメリット・デメリット

どもっ

ダメリです。

 

なんと人生で初めて『新聞』なるものを購読してみました。

今までは「Smart News」「News Pics」「antenna」「Twitter」「FaceBook」「LINE NEWS」などキュレーション・SNSを見て、目に止まった記事から気になったことを深く調べていくスタイルでした。

 

あんま不便を感じたことはなかったのですが、ある日ふと、「自分が触れている情報って偏ってね?」と思いました。特に政治経済に関してはまるっきり興味がなく・・・しかしこの分野を理解しない限り、搾取される側になってしまうのではないかと不安に思ったので購読を決意。なんかお得なキャンペーンもあったしね。

 

※今は終わったぽい

 

www.nikkei.com

 

購読のメリット・デメリット

 

メリット

 

①幅広い分野の情報に触れることができる。

②関連記事が多いため、1つの事象に対する理解を深めやすい。

 

デメリット

 

①情報の伝え方に偏りがある。

 

結構「微妙だな」と思っている点です。例えばアメリカの「TPP離脱」。

このテーマに対しては、「批判」「不安」な印象の内容が多い気がします。

「なぜその選択をしたのか?」「TPP離脱に対してはどんなメリットがあるのか?」が少し弱いかなーと思っております。

まぁ自分で考える・調べれば良いのですが。

 

②情報量が多い

これは自分の読むスピードが遅いってのもありますね。あとは効率的に読めてないってのもあるかも。

 

結論としては僕的には結構良いかなと。ただし、インプット量を減らさずに読むスピードをあげ、残った時間を気になった記事の深堀に当てることができるようになる必要がありますね。

 

こんな感じっす。

 

では。